《みんな読んでる人気記事ですよ~》

記事内を検索できますよ!

3億円 ダイエット・スーパーdiet フルーツダイエット

キウイの原産国は?美肌効果の高いキウイダイエット!でもアレルギーには注意かも?

投稿日:2018年4月25日 更新日:

 

みなさん 今日もブログを読んでいただき

ありがとうございます。

しげきぽん感激で、ロケット発射準備完了です。

 

今日はキウイについて調査してもらいました。

調査したのはPまんです。

最近変な事ばかりやってるPまんです。

 

しげきぽん
ねぇ Pまん キウイ食べた?
イ~!
Pまん
しげきぽん
だからそれもうイ~から。
しーちゃん
頭の中からっぽだからピーマンって言われるんだよ!
ピ~!
Pまん
しげきぽん
それってイ~!がピ~!に変わっただけだろ?
Pまん
エッサ!
しーちゃん
もう腹立つ

 

しーちゃん ムッとしちゃいました。

 

キウイの原産国はどこ?名前の由来は?

 

キウイの原産国は中国?というと間違いなんですよ。

その原種は中国のヤンタオという果物の種が始まりではあります。

 

現在世界で食べられている果肉が緑色のグリーンキウイは1924年に

ニュージーランド北島部オークランドの種苗生産業者のヘイワード・ライト

という人が果肉が緑色のチャイニーズ・グーズベリーを開発しました。

 

ですから、グリーンキウイの事をヘイワードという人もいます。

グリーンキウイの80%がヘイワードの品種です。

 

その後、ニュージーランド北島のジム・マクローリンがチャイニーズ・グーズベリー

を栽培し輸出を始め、ターナーズ・アンド・グロワーズ社がチャイニーズ・グーズベリー

の事を「メロネッテ」と名づけてカリフォルニアのサンフランシスコに送りました。

 

しかし、当時メロンとベリーに高い輸入関税が課せられていることを知り、

メロンのような名前をやめて、「キウイフルーツ」という名前にしました。

 

なぜ、キウイという名前にしたかというと、メロネッテの果実の毛の生え

具合がニュージーランドの国鳥であるキウイに似ていたからでした。

 

その後、ニュージーランドで新品種開発が行われ、「ホート16A」

という果実が黄色のキウイが出来ました。これが「ゴールドキウイ」で、

ニュージーランドのテプケという場所で育成されました。

 

 

現在このテプケという場所は、ニュージーランドで生産するキウイの80%

がここで生産せれています。

 

キウイ食べたらお肌つるつるの原因は?

 

キウイのビタミンC含有量は、フルーツの中ではトップと言っても

いいくらいで、同じ重さならリンゴの約10倍近いです。

 

ビタミンCが多いと有名なゴーヤの約8倍だというから、

とんでもなく凄い!

この量、あーた。凄すぎっしょ。

 

ビタミンC(アスコルビン酸)は、シミ、そばかすを防いだり

コラーゲンの生成と維持にかかわり、美肌効果はもちろん

白内障予防やストレス緩和にも働きかけるのじゃ!

 

このビタミンCの含有量が豊富ですから、美容食として最高ですよね。

 

ビタミンEも豊富で、1日の摂取目安の半分をたった1個で

まかなえる量が入っている。

ビタミンEは抗酸化力血行促進老化防止に役立つのだ。

 

キウイダイエットってホントに痩せるの?

キウイ1個には食物繊維が3g入っているんですよ。

食物繊維は腸内の善玉菌のエサになってくれるので、

 

Pまん
エッサ!
しげきぽん
Pまん もういいって

 

便通がよくなり、美肌効果でツヤツヤですわ。

熟女なら、もう~艶々ってとこです。

 

キウイにアンチエイジング効果ってあるの?

この記事はアフィンガーで作られています。

 

繰り返しになりますが、ビタミンCとEが豊富に入っていますので、

抗酸化力つまり、活性酸素を除去する力が優れているのですよ。

 

活性酸素は少量なら必要量なんですよ。

知ってましたか?

 

ある一定以上になると細胞をを痛めつける悪いやつ

になってしまいます。

(写真は活性酸素の悪いイメージです)

 

活性酸素がシミ、しわの原因になっているんですね。

 

現代人にとって活性酸素は湧き水の如く溢れている状態です。

 

ストレスからも活性酸素は発生します。

頭を使うと活性酸素出ます。

車の排気ガスも活性酸素につながります。

 

そうなんです。

活性酸素は黙ってても身体の中から大量に湧いて出るんです

ですから、キウイを食べる事はア~ンチエイジング

非常に役にたつのですよ。

 

身体にも美味しいキウイ!でもアレルギーってどうなの?

 

これまではかなり、キウイの良い点を挙げてきましたが、実は

一つだけキウイの残念な部分があります。

 

(写真は残念な部分のイメージです)

 

それがアクチニジンという物質です。

地球上全ての方ではあ~りませんが、キウイを食べると舌がピリピリするとか

口の中がかゆくなるとか、喉がイガイガになるとか。。

 

これはキウイの中にある酵素アクチニジンのせいなのです。

アクチニジンは酵素ではありますがアレルゲンの一種でも

あるのでございます。

 

ゴールドキウイにはアクニチジンの量が少ないので、舌がピリピリしても

食べたいという方はゴールドキウイをおすすめします。

 

しかし、アレルギー反応があるという事は

アナフィラキシーショックをおこして大変な事態

を引き起こす可能性があるので、注意が必要ですよ。

 

60度以上にしたら食べても大丈夫という人もいますが。。

食えるか!

焼きキウイ?

美味くないわ==!!

 

 

SPONSORED

LINE@つくりました。

LINE@では記事の更新、お菓子等が当たる楽しいイベントごとなどを発信します。え?ダイエットなのにお菓子っておかしい?楽しくダイエットしたいじゃないですか~。
「友だち追加」お待ちしてま~す。
友だち追加

-3億円, ダイエット・スーパーdiet, フルーツダイエット

Copyright© ダイエットで楽しい!美味しい!続けられる!OyajiGangBlog! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.